オリジナルウェディング >  結婚式の司会者を選ぶ

結婚式の司会者を選ぶ

司会者は結婚式場や、ゲストハウスなどには専属で居るのですが
レストランですと、自分で手配しなければならない場合が多いです。
レストランによっては、いつもお願いしている司会者などのリストを持っているので
スケジュールに合わせて手配してくれる所もあります。


自分で選ぶコツとしては、
厳粛な披露宴などでは、落ち着いた感じの声の司会者が好まれますが
オリジナルの結婚式だと、それでは雰囲気が暗くなってしまうのです。
明るい声で、場がぱっと明るくなるような人を選ぶと良いですよ。
あとは場数をこなしている人が良いです。
オリジナルで、一般の披露宴などの進行とはまったく違いますから、
何かあっても、臨機応変に対応してくれると、進行が滞ったりしませんので。。。
場数を踏んでいないと、もしハプニングがあった場合、
司会進行が止まってしまうことが無きにしも非ずなので、
そんな時、自分たちまで、進行の心配をするはめになります。
緊張して、とにかく自分のことで一杯一杯の二人には
それは無理な話です。


とにかく、場数を踏んでいて、ドンと来い!といった感じの司会者を選びましょう。


といっても、なかなか自分で司会者を選ぶって、難しいですよね。
一番確実なのは、似たような結婚式をした友達や知り合いの司会で
気に入った人はいませんでしたか?
居なくても、友達にこの人の結婚式の司会者良かったよ。
という情報をもらうと、選択の幅が広がりますよ。
そして、その結婚式をした人に連絡先を聞いて
連絡をとりましょう。
そのとき、「○○さんの紹介でお電話したのですが」と、
必ず一言添えてくださいね。


もう一つの手としては、個人の場合、ネットで検索してみましょう。
結構ヒットしますよ。
グループでホームページをつくっていたり、個人で作っていたりと、いろいろですが、
どういう司会者なのか、けっこう詳しくホームぺージに載せていますし、
どんな結婚式をやっているのか結婚式の例を載せてあったりもしますしね。


一杯居る中で、選ぶのは大変ですが、まずは気に入った人に電話してみましょう。
声のトーンや、雰囲気がわかりますし、対応の仕方でも、左右されますしね^^;


個人でやっている司会者などは、簡単なプロデュースならしてくれる人もいますし、
貸し出しアイテムをいくつか持っていて無料で貸してくれる人もいます。
相場としては3万円から5万円ってとこでしょうか。
やはり、初心者は破格の値段でやっている人もいますが、
当たり外れが大きいですから、一概に安い司会者というものどうかと思います。
形のきまった結婚式でしたら、初心者でも比較的スムーズに進行するとは思いますが、
あくまでもオリジナルでやる場合は、ある程度場数を踏んだ人を選びましょう。


私の場合、知り合いのカジュアルな結婚式での司会者が、結構評判良かったと聞き、
さらに、その友達もその人にお願いして、結婚式も大成功、司会者の評判も抜群だったので、
是非その人にと、友達を介して紹介してもらいました。


その人、結構場数を踏んでいるにもかかわらず、
主婦なので、何かと時間に融通が聞かないこともあるからと、
30000円と最低限の料金で、請け負っているんです。


式全体の進行のプランを経てるのも、細かくアドバイスしてくれたし、
アイテムも手袋やブーケ、シンプルなドレス(ワンサイズだけだけど^^;)、
他小物も個人で持っていて、無料で貸し出ししていたり。。。


実際、本人に会ったのは初回の顔合わせと、途中一回、
そして結婚式の当日と、3回だけだったのですが、
メールや電話で常に対応してくれて、ものすごく頼りになる司会者でした。
会った時や、メールでのやり取りで、私たちのことをいろいろ観察していたらしく、
当日も進行の合間合間に、式までのエピソードを語ってくれたりと、
ものすごく司会者とも近い感じで、進行することができたんです。


パーティの進行は司会者が握っているのですから、
結婚式を成功させる条件の一つとして、司会者選びには注意を払いましょう。

ウェディングマニュアル


いろいろな結婚式の形
オリジナルウェディングとは?
式場・会場選び
ウェディングドレスとヘアメイク
ウェディングマニュアル
私のオリジナルウェディング体験談
結婚スタイル
結婚・恋愛いろいろ
リンク集
サイトについて