メイン

30式場・会場選び アーカイブ

2010年10月09日

プロデュース会社について

オリジナルウェディング、テーマもイメージも決まったけど、
さてどうしたものか。。。


簡単なパーティースタイルや、挙式のみ、レストランウェディングなら、
自分でなんとかできるけど、挙式から披露宴まで全て自分でやるのはちょっと。。。
という人は、(時間をかければできないことも無いんですけど。。。)
ウェディングプランナーという強力な助っ人が居ることをお忘れなく。


結婚式のプロデュース会社というものがあり、
ウェディングプランナーをはじめ、ヘアメイク、司会などのスタッフが揃っていて、
あなた好みの結婚式をトータルプロデュースしてくれる会社があるのです。


プランナーがいろいろ相談に乗ってくれ、
お二人のイメージ通りのプランをたててくれるし、
色々な会場と提携しているので、そのなかから、好きな場所を選べたり、
ドレスショップも紹介してくれるしと、至れり尽くせりで便利だと思いますよ。


ただ、仲介料やマージンが発生していることをお忘れなく。
表向きにはマージンをとっていないところでも、
紹介した式場や、ショップ側から紹介料としてもらっているんですよ。
まぁ、自分で全部プロデュースする大変さを考えたら、
そのくらいいいかなと思える人はお勧めです。


私は、その分をなにか自分流にすることに使えるんじゃないかなぁと
全て自分ですることに決めたんですけどね。


プロデュース会社もピンきりで、紹介だけしてくれて、
あとは自分たちでお願いします。って所もあります。
そういうところを使えば、無料で予算にあった会場を紹介してくれるので、
あとは自分たちで、そこへ行ってみて、検討してみてください。

レストランウェディングとは?

レストランウェディングは、最近多くなったスタイルで
レストランを貸しきって、美味しい料理を楽しみながら、
ワイワイとできるのがいいですよね。
1.5次会と言われる場合もありますが、
私はあえてレストランウェディングとし、
2次会に近いのが1.5次会だとしたら
結婚式に近いのがレストランウェディングと考えています。


レストランウェディングの特徴としては、
やはり料理が美味しいのが第一条件。
少人数で、家族とごくごく親しい友人達だけでおこなう
アットホームなパーティスタイルです。


親しい人しか呼ばないので、
披露宴などでよくある、会社の上司の長〜いスピーチもありません。
親しい方からの思い出話や、楽しい話で、
最後まで退屈する暇もない、楽しいパーティになるでしょう。


レストランウェディングだと全て二人で作り上げなければならないので、
時間のない人には不向きですが、
長い時間をかけ、二人で作り上げていく結婚式は、
これから、一緒に助け合いながら生活をともにしていく相手の
出方を見るチャンスにもなります。


最近では、レストランに専属のプランナーを雇っていたり、
オーナー自身が、いろいろアドバイスしてくれるレストランがあるので、
そういうところを選べば、自分たちだけで進めていく中で、
いろいろ参考例や、失敗しないコツを教えてくれますので便利ですね。


ワイワイガヤガヤと新郎新婦も緊張せずに楽しめるから
堅苦しいスタイルが嫌いな人には、お勧めのスタイルです。

ハウスウェディングとは?

ハウスウェディングとは、英国風邸宅や、
ゲストハウスという、結婚式専用の邸宅風な会場で行う結婚式のスタイルです。


式場の邸宅版といったら簡単かな?
拾い庭園を併設していて、天気の良い日は青空の下で挙式をしたり、
ガーデンパーティー形式にするというスタイルもあります。


大抵は会場側で、専属のプランナーが一人ついてくれて、
二人の意見を聞きながら、プランを立ててくれます。


有名レストランのシェフを雇っていて、
味に自身を持っているところが多いようですね。


建物の中に、チャペルや、新婦の控え室、ゲストの待合室など、
結婚式に必要な施設は全て用意されています。
挙式から、披露宴まで、一つの邸宅の中で行えるので
移動距離が少なくて、便利です。
豪華な自宅に招いてのパーティーのような雰囲気で、
ちょっとセレブな感じを味わってみたい人にお勧めです。


結婚式場と違い、友人たちと親しい雰囲気で楽しめるのが
素晴らしいですね


またハウスウェディングを行っている式場は、オリジナルウェディングを
慣れている式場スタッフも多いので、スムーズに準備を運びやすいので
オススメですね

About 30式場・会場選び

ブログ「オリジナルウェディングの演出準備の体験記」のカテゴリ「30式場・会場選び」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。新しい順番に並んでいます。

前のカテゴリは20オリジナルウェディングとは?です。

次のカテゴリは40ウェディングドレスとヘアメイクです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type